お知らせタイトル

背景

【イベント開催報告】今から考える“親なきあとの自立”障害年金セミナーを実施いたしました。

みなさん、こんにちは!
テラコヤ塾です。

本日は、社会保険労務士の松山純子 先生をお招きして1月28日に開催をいたしました、
『今から考える“親なきあとの自立”障害年金セミナー』について、ご報告いたします。

当日は、道中に積雪も残る寒い日でしたが、52名もの方にご参加いただき、
非常に大盛況の会となりました。


今回、ご登壇いただいた松山先生は、もともと福祉施設で、
直接ご利用者様たちと関わってお仕事をされていたご経歴もある先生です。


■松山純子先生 プロフィール
障害者福祉施設にて人事・総務およびケースワーカー業務を経験の後、
2006年に社会保険労務士事務所を開業。福祉施設での経験を活かして
障害年金を専門に活動し、1人でも多くの方に障害年金制度を知って
いただき受給権が取得できるよう取り組んでいる。
(著書)『これならわかる障害年金』(翔泳社)




「年金」という言葉の通り、障害年金の支給を受けるためには、
申請書類の準備が必要であり、また、判定される障害等級に応じて、
支給金額が変わります。

今回、ご参加いただいた保護者様にも、そうした手続き面に関する不安や、
今、小学生のお子様を持つ保護者の方が、「申請をする時までに、
具体的にどのような準備をすれば良いのか悩まれいてる」、という方が多かったご様子でした。

先生の分かりやすいご説明と、ご相談者様への親身なご対応をされている姿からか、
質疑応答の時間には、たくさんの保護者様から積極的なご質問があり、
みなさまの関心の高さが伺えました。

以下に、今回ご参加いただいた方のお声を抜粋してご紹介いたします。

■今回、ご参加いただいた方からの声(アンケート)
「いい企画で大変勉強になりました」
「手続きの流れがよく理解できました」
「障害年金の基本的な事柄を知らなかったので、ためになりました。」

情熱!テラコヤ塾では、今後もこういった企画を通じて、
保護者の皆様とともに、お子様たちの将来の自立を考える機会を増やして参ります。

ぜひ次回の企画もお楽しみになさってください!
  • この記事をみんなに広める!▶

\お気軽にお問い合わせください/

資料請求・無料相談・無料体験

WEBからのお問い合わせはこちら

03-5439-9766
受付時間 9:00~19:00(月~金)
© D&I Inc. All Rights Reserved. 水滴アイコン