お知らせタイトル

背景

【第2回】企業見学会のご報告 ~ウェルシアオアシス株式会社様~

こんにちは!Terakoya BAB Japanの佐伯です。

本日は、1月23日に行った「企業見学会」のご報告です!

本企画は、テラコヤをご利用いただいている保護者様を対象に、
お子様の将来の自立を考えていただくためのヒントとして、開催したイベントです。

今回は特例子会社 ウェルシアオアシス株式会社様にご協力をいただき、
実際の研修店舗にお邪魔して、見学をして参りました!

見学会の内容は、下記の流れで行いました。

①企業説明
今回、ご協力をいただいたウェルシアオアシス株式会社の社長様に直接ご説明をいただきました。

特例子会社設立の経緯や、これまでの障害のある方の採用に関するお話、採用から定着に関するお話、会社独自の研修システムのお話、就職に際して、どのようなタイプのお子様がこちらの会社になじみやすいか、といった部分まで、お話をしていただきました。

お話の中で特に強調されていたのは・・・

「まず、商品に興味を持てるかが大事」

「作業や業務そのものは時間をかけて、ゆっくりおぼえていけばいい。」

「お客さんが近くにいて成り立つ職種なので、あいさつなどができると良い」

といったお話でした。

ご参加いただいた保護者のみなさまは、熱心にお話を聞きながら、メモを取られておりました。

②就労現場の見学
現場の指導員として働かれている社員様にご協力いただき、
実際に店舗に配属された当事者の方に、どのようなお仕事をしていただいているのか、
詳しくご説明をいただきました。

また、障害のある方でも働きやすくするための店舗独自の取り組みについても、
ご紹介をいただきました。

③質疑応答
最後に、保護者様が気になる部分について自由にご質問いただく時間を設けました。

みなさん、それぞれにお子様の就職について非常に気になる部分もあるかと存じますが、
大変積極的に質問が飛び交っておりました。

「今から、どのような準備をしていれば良いでしょうか?」

「自分の子どもは○○○といった特徴があるのですが、大丈夫ですか?」

「業務をおぼえるのが、なかなか大変そうな気がするのですが、みなさんすぐにおぼえているのですか?」

などなど、ご不安な部分を直接聞くことのできる、良い機会になっていたご様子でした。

イベント終了後に行ったアンケートでは、大変ご好評をいただきました。

◆中学生 保護者様
「保護者以外にも、こんなに真剣に障がい者の人生(自立)について、考えてくださっている方がいることに、感動しました。」

◆高校生 保護者様
「今回のようにトップの方から直接お話を伺えたのは初めてでした。今後もこのような機会があれば嬉しいです。」

テラコヤバブでは、今後もこうした保護者様向けの企業見学会を行って参りますので、
お子様の将来を考えていただく機会として、ぜひぜひご活用ください☆

  • この記事をみんなに広める!▶

\お気軽にお問い合わせください/

資料請求・無料相談・無料体験

WEBからのお問い合わせはこちら

03-5439-9766
受付時間 9:00~19:00(月~金)
© D&I Inc. All Rights Reserved. 水滴アイコン