お知らせタイトル

背景

仲直りができること

こんにちは!
情熱!テラコヤ塾の佐伯です。

先日、授業で同じ時間に学習をしているお子様2人が、
口論のケンカをしてしまうことがありました。

2人とも、いつもは優しいお子様であり、双方に仲の良いお子様たちなのですが、
この日ばかりは、お互いに譲ることができない、というご様子でした。

しかし、そんな緊張状態でしたが、
Sくんは、自ら声を出して、Aくんに正しく謝ることができました。
「Aくん、いやなこといって、ごめんね」

すると、Aくんも、
「ぼくもごめん。握手をしよう!」

と、お互いに仲直りをすることができました。


お子様たち同士、どうしてもケンカをしてしまうことはあります。

だからこそ、ケンカをしてしまった後には、
適切に仲直りできるかどうかが、
お友だちとの関わり方において、
大切なポイントになります。

さすがは、高学年のお兄さんの2人です。

たとえ、トラブルになってしまったとしても、自ら解決することができ、
また一歩、大人に近づくことができました!
  • この記事をみんなに広める!▶

\お気軽にお問い合わせください/

資料請求・無料相談・無料体験

WEBからのお問い合わせはこちら

03-5439-9766
受付時間 9:00~19:00(月~金)
© D&I Inc. All Rights Reserved. 水滴アイコン