お知らせタイトル

背景

初めてのテラコヤバブ

今日からTerakoya BAB Japan(塾)に通う男の子がいました☆

特別支援学級 小学2年生 知的障害 男の子

ちょっと照れ屋さんで、でも明るくて、元気が印象のお子様です。

今まで、塾のようなところに通ったことがないそうで、今日はまずは状況を把握するためにも色々と一緒に問題を解いたり、数字を読んでみたり、時計を読んでみたりしました。
お母さんはKくんの出来に少し心配そうな様子。
なんとか、初めてだったけど1時間がんばりました☆

結果、

・得意なこと
視覚的ものを見て、数えることができる

・できること
①50までの数字読み
②5までの足し算

・苦手なこと
①数字そのものの概念理解
②5以上の足し算
③引き算
④50以上の数
⑤時計

今日の成果は得意なことが1つあるということと、1時間頑張ったことです☆
今は苦手なことの方が多いけど、得意なことがあればそれをうまく補って、できることに変えられます!!
なので、焦らず、じっくり、その子のペースに合わせて個性を伸ばせていければと思っています。

お母さんにもそのようなお話をさせて頂きました。

この1カ月はこんなところを心がけようと思います♪

・まず、塾に通い、勉強するということに慣れてもらう

・集中する時間をほんの少し伸ばす

・数字に抵抗を持たないようにする

・コバ先生に慣れてもらう(笑)

少なくとも10年以上はこれからお付き合いしていきたい。
Kくんのこれからの人生にたくさんのハッピーが訪れるきっかけを提供したい。
Kくん、これからよろしくね☆

  • この記事をみんなに広める!▶

\お気軽にお問い合わせください/

資料請求・無料相談・無料体験

WEBからのお問い合わせはこちら

03-5439-9766
受付時間 9:00~19:00(月~金)
© D&I Inc. All Rights Reserved. 水滴アイコン