お知らせタイトル

背景

四捨五入の学習

こんにちは!
テラコヤバブの大井田です。

今日は小学生のお子さんの学習について、ご紹介いたします。

その日、一緒に学習をしていたのは、「一の位を四捨五入した時、350になる数の中で一番小さな数は何でしょう。」という問題。

四捨五入の論理も理解しているのですが、彼女が出した答えは「350~354」でした。
四捨五入の論理は理解していても、答えに当てはまるように正しく使いこなすのは難しいです。

この日は地道に数直線と色分けを使い、「四捨」だけではなく「五入」も意識できるよう、勉強しました。

次に答え方です。

「~~以上、~~未満」という形で答えるのですが、「以上」を学べば「以下」は想像できるのです。
しかしながら、「未満」はまた異なる考え方ですので、区別して理解する必要があります。

そこで、注目をしたのは「以」という漢字。
「以」があればその数も含め、なければ含まない。

「5以下」は5も入りますが、「5未満」は5は入りません。

このルールが書かれた紙を目の前におきます。
あとは似たような問題をいくつも考えてもらうだけです。

最終的には、
「車を運転できるのは二十歳以上。20歳は出来る?」、
「お酒は二十歳未満は飲めません。20歳は飲めない?」という問題も
クリアできるようになりました。

迎えにきたお母様の前で出した問題にも正解した彼女。

自信満々で帰っていきました(^_^)v

  • この記事をみんなに広める!▶

\お気軽にお問い合わせください/

資料請求・無料相談・無料体験

WEBからのお問い合わせはこちら

03-5439-9766
受付時間 9:00~19:00(月~金)
© D&I Inc. All Rights Reserved. 水滴アイコン