お知らせタイトル

背景

数の理解とTさんの学習

こんにちは!

テラコヤスタッフの佐藤です。

今日は、最近数の学習を一緒に行っているTさんについてご紹介します^^

数には様々な要素があります。
記号としての1,2,3…
音としてのいち、に、さん…
概念としての●、●●、●●●…
順序としての1の次は2、その次は3…など。

普段私たちは、これらの様々な要素を一致させて認識し、
数を利用しています。

先日のブログにもありましたが、
数の概念は具体的な物を使って学習するとぐんと理解がしやすくなります。
http://terakoya-bab.jp/topics/2013/05/post-50.html

ですので、Tさんもブロックを使ったり、あるいは数カードを使ったり、
声に出したりして数の要素の一致を練習しています。

Tさんはいつも二つ結びの髪型で、テラコヤに来ています。

そのことと、数の概念を組み合わせて、
佐藤「Tさんの髪は、いち、に、2個むすびだよ~!」
と教えました。

普段、発話の少ないTさんですが、一つ結びの私の髪型をみて
Tさん「せんせいは?」
と問いかけてくれました。

佐藤「先生はいくつかな?」

まだ、数の音を自分で発話することが難しいので、
数カードで示してもらうことにしました。

自信なさげに、おそるおそるゆっくりと、
何度も私と目で確認しあいながらTさんは、
「1」と書かれたカードを手に取りました。

佐藤「そうだね!Tさんはいち、に、2個だけど、先生はいち、1個だね!」

Tさんと私は、「やったね!」のハイタッチをしました。
Tさんもとても嬉しそうでした。

まだまだ数に自信が持てない様子のTさんですが、
少しずつ、着実に進歩しています。

今後のTさんの学習が楽しみです♪

  • この記事をみんなに広める!▶

\お気軽にお問い合わせください/

資料請求・無料相談・無料体験

WEBからのお問い合わせはこちら

03-5439-9766
受付時間 9:00~19:00(月~金)
© D&I Inc. All Rights Reserved. 水滴アイコン