お子様の事例タイトル

背景

お子様一人ひとりのご状況や、
ご要望に応じた学習環境作りを心がけています。

情熱!テラコヤ塾では、個々の能力や希望に合わせた個別学習計画に基づき、社会で必要なスキルを学ぶことを通して自立を促し、まっすぐに生きるこどもを応援していきます。
また、人には一人ひとり個性があり、得意・不得意があります。 当塾では「できない」ではなく「できる」方法を考え、一人ひとりの個性や、 得意・不得意を踏まえ、将来への可能性を少しでも引き出すことを心がけています。

  • お子様の事例
    【園児・小学生】

  • 写真1
  • 写真2
  • 三角アイコン

    幼稚園 年長

    ひらがなの学習と数字の勉強を行っています。小学校に入学した際に、集団授業の中でも学習に参加でるように基礎的な読み書き計算の力を、入学前の現段階から勉強しています。

  • 三角アイコン

    特別支援学校 小学2年生 知的障害

    学校の宿題を中心に算数と国語を勉強しています。宿題の中で苦手な分野をオリジナルの問題や解説を交えて補習します。答えを教えるのではなく可能な限り本人に考えてもらう時間をとっています。

  • 三角アイコン

    普通級 小学2年生 アスペルガー症候群

    算数のテキストを購入し、学校のスピードに合わせた予習・復習を行っています。一つのことに集中して取り組む事が苦手なので、机の上にはその時間に使う勉強道具のみを置き、本人が納得する時間割(今日やること)を一緒に立てて勉強に取り組んでいます。

  • 三角アイコン

    特別支援学級 小学2年生 知的障害

    お母さんと一緒にマンツーマン授業を受けています。勉強モードに切り替わってもらうための工夫をしながら、数の概念や100まで数えることなどを中心に勉強しています。

  • 三角アイコン

    特別支援学級 小学3年生 知的障害

    読み書きと数の概念を中心に勉強しています。数カードとブロックを使用したオリジナル学習法とひらがなの読み書きを繰り返し行っています。本人が主体的に楽しみながら取り組めるよう、教え方にも工夫をしています。

  • 三角アイコン

    普通級 小学3年生

    文章力を中心に国語と算数を勉強しています。短編小説を題材として、登場人物やストーリーを場面ごとにまとめたり、感想文の書き方などを勉強しています。

  • 三角アイコン

    通級 小学3年生 発達障害

    文章や読解力を中心に勉強しています。大好きなインターネットを利用してブログで日記をつづり、文章を書くことへの抵抗感を抑えながら、絵本や物語を利用して様々な視点からストーリーを考えることで読解力UPを目指しています。

  • 三角アイコン

    通級 小学3年生 ADD

    主に学校の宿題をやりながら、苦手分野の克服を図っています。例えば、授業の最後は必ず、「九九」を一の段から九の段まで一枚の紙に書き、時間を図ることでベストタイム更新を目指しています。

  • 三角アイコン

    特別支援学校 小学4年生 知的障害・自閉症

    言葉の理解はできるけど自分の気持ちを伝えるのが苦手な女の子。自分なりのコミュニケーション法を身につけるために、絵カードを使いながらどんな場合にどんな言葉や行動があるのかを勉強しています。

  • 三角アイコン

    特別支援学級 小学5年生 ダウン症

    絵本やディズニーがとっても好きな女の子。大好きな絵本を使って会話を中心として読解力の勉強をしています。また、きちんと文章を書くということが得意なので、書き写しも行っています。

  • 三角アイコン

    普通級 小学6年生 発達障害

    他のお友達に流されやすい傾向があるので、本人が決めた目標時間ややることをもとに授業を進めています。同じ学年の子もクラスにいるので、お互いの刺激となる関係を目指しています。

  • 三角アイコン

    普通級 小学6年生

    文章力と算数の勉強を中心に行っています。得意な能力を活かして苦手分野克服を心がけています。例えば苦手な体積の求め方を得意な暗記で記号に置き換えることで解けるようになりました。

  • お子様の事例
    【中学生・高校生】

  • 写真3
  • 写真4
  • 三角アイコン

    特別支援学級 中学1年生 ダウン症

    とっても明るく、元気なお子様なので、がんばった印として花まるシートを作り、本人のやる気を引き出したり、問題ができた時は先生も一緒になって盛り上がります。

  • 三角アイコン

    普通級 中学2年生

    来年の受験に向けて部活動の両立ができる範囲で数学基礎の復習を行っています。友達と複数人で集団クラスを作り、競争意識を持ちながら自主的に勉強する習慣を身につけるように働きかけています。

  • 三角アイコン

    特別支援学校 高校3年生 知的障害・自閉症

    毎日、楽しかったこととその理由を3行日記に書いてきてもらい、その日記をもとに「会話」で1週間を振り返る中で、接続詞や気持ちの表現方法を勉強しています。また、算数は小学1年生から順番に復習をしながら、苦手部分を一つ一つ克服しています。

  • 三角アイコン

    特別支援学校 高校1年生 知的障害・自閉症

    算数の学習に力を入れて取り組んでいます。計算力があり、出題された問題に素早く正確に回答することができますが、苦手な時計の読み取りの力を伸ばすため、短針と長針の見分ける練習やメモリに色を塗ることで読み取りをしやすいように工夫して学習をしています。

\お気軽にお問い合わせください/

資料請求・無料相談・無料体験

WEBからのお問い合わせはこちら

03-5439-9766
受付時間 9:00~19:00(月~金)
© D&I Inc. All Rights Reserved. 水滴アイコン